So-net無料ブログ作成

アルミ製のお弁当箱 [日々のこと]

DSCF2582.jpg
おう、弁当じゃねえかあ〜

とうちゃんが毎日お弁当を持っていっているのですが、
作る方としても、何かこうメリハリがあると
メニューの幅が広がるなあと勝手に考えて、
ご飯がおにぎりなどの場合の
小さなおかず入れを探してきました。

無印良品の、子供用お弁当箱。
シンプルなアルミ製です。

DSCF2580.jpg
ちっちゃい。しかし、いいお値段だった(涙)

DSCF2583.jpg
普段のお弁当箱と並べると、この大きさの違い!

…で、これを手に入れて喜んでいたその時。
実家へ遊びにいったら、
私が幼稚園の頃に使っていたお弁当箱がとってあるとのこと!
(ホント、物持ちのよい我が実家…)

DSCF2590.jpg
こんなにちっちゃい…

なっつかしいいい!
フランダースの犬の絵が
時代を感じさせますね。

それと、もうひとつ。
父も昔、一時期お弁当を会社へ持って行っていた頃があったらしく
当時使っていたという、私は初めて見る
お弁当箱ももらってきたんですが。
これがまた、

でっかい。

DSCF2589.jpg
そして、質実剛健という言葉が似合う

昔は2段重ねのお弁当箱よりも
だだっぴろいドカ弁が主流だったのですね。
でも、本当に良く計算されていて、
箸はふたの横にスライドさせて収納出来るし、
おかず入れは取り出して、それだけで使う事も出来る。
無駄のない、洗いやすい、乾きやすい(結構これ大事)
かっこいいお弁当箱なんです。

電子レンジで温める事が日常茶飯事な今では
あんまり出番はないのか、
密閉出来ないというのもマイナスなのか、
このタイプは滅多に見かけないですね。

ところで。

幼稚園の時にアルミのお弁当箱だったのには
理由がありまして。
これって、私が通っていた幼稚園だけなんでしょうか、
他では聞かないんですけれど…

冬の間は、お弁当を温めてもらっていたのです。

教室の奥に大きな金庫みたいなものがあり、
朝、教室に行くと、その中に入っている
天板が床に並べてあるので
各自持って来たお弁当をそこへ並べます。

全員のお弁当が揃ったところで先生が
オーブンみたいな作りのその機械に
天板をしまい、扉を閉めると
お昼にはお弁当があつあつになっているのです。
そのため、冬の間だけプラスチックではなく
アルミのお弁当箱でお弁当を持たせて下さいと
幼稚園からお達しがあったそうです。

白い幅広平ゴムでベルトを作って、
そこに名前を書いてお弁当箱に巻きます。
他人のものと間違えないようにという理由と、
温まったお弁当箱は熱いので
そのベルト部分を持って自分の机に運ぶのです。

カレーを持って来た友達は
みんなにうらやましがられていたなあ。
友人のクラスでは、なにを思ったのか
バナナを皮ごとお弁当箱に入れて来た子がいて、
温まったお弁当のふたを開けてビックリ。

真っ黒に変色したバナナが現れたそうです(笑)

今でも私達の間では語り草なんですが…

しかし、何だったんだろうあの機械。
お弁当専用温め機なんて今は存在するんでしょうか。

DSCF2586.jpg
全部並べると、こんな感じです。
iphoneと比べると少し分かりやすいかな、と。

※昔、お弁当温め機の事は自分のHPで書いた内容なんですが
もう誰も覚えていないと思いまして、今回ふたたびネタにしました(笑)




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

通りがかり

私が通った幼稚園もお弁当温め機ありました。
なのでアルミの使ってました。
ちなみに私もフランダースの犬で(^^)
絵柄はちょっとちがうんですが。
とめるゴムも平ゴムでそこに皆、名前書いてあって(^-^)
輪ゴムなんかで留めると溶ける理由もあったみたい。
何だかあまりにも似てて、
懐かしくてコメントしてしまいました^_^;
by 通りがかり (2012-06-18 02:12) 

rieru

通りがかりさん、はじめまして!

初めて、友人以外で
お弁当あたため機をご存知だとおっしゃる方に出会えましたよ〜!

フランダースの犬のお弁当箱をお持ちということは、私と世代的に一緒⁇
そう、平ゴムなのは輪ゴムだと溶けてしまうという理由もありました( ゚o゚!)

かなり人数の多い幼稚園だったので、
ひょっとすると同じ幼稚園を卒園されてるのかしら?なんて思ったりもしたのですが、当時は普通だったのかもしれませんね。
他の県の出身の友人が誰も知らないと言うもので、てっきり私の通っていたT幼稚園だけなのかと思っていたのです。

貴重な情報と思い出を語っていただいてありがとうございました♡
by rieru (2012-06-18 21:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。