So-net無料ブログ作成

いろんな人に、会いに行こう [日々のこと]

正直なところ、あんまり人付き合いが
得意な方ではないのです。
昔から友達もうまく作れない方で。

ツイッターを始めて、約1年。
その縁で仲良くなったご夫婦を先日
我が家へお迎えしました。

ツイッターで知り合ったのは
ご主人の方なのですが、
そのご主人がつぶやいていた事が
私の心境にどんぴしゃ!だったのです。

つまり、ずうっと同じ人間関係に
こもっていると
脳みそがそれに慣れてしまう、
自分から外へ出なくては!(要約)

…と、とても前向き。

震災後、なんだか
「今思い立った事は、今のうちに実行しておきたい」
という気持ちが強くなっていた事もあるのですが、
彼のつぶやきが背中を押してくれました。

そう。自分の体調が良い時には
いろんな人に会いに行こう。
しばらく疎遠になっていた友人、
前から会いたかった人…

たくさん。

そう思っていると、そういう運って
巡ってくるのか
最近面白い(?)出会いがいくつかありました。

そのひとつ。

いつも買い物がてら通り過ぎる
ご近所のお米屋さん。
その入り口に、こんなはがきが。

DSCF2527.jpg
これと同じ写真の看板が。

「北欧好きの3人が写真と雑貨を展示します」
と、あります。

…一瞬、目を疑いました(笑)

だって。あまり、この辺はそういう
おしゃれな事をやっているような
土地ではないような。

でも、思い切って訪れたところ。
これまたもう、主催なさっている
とても素敵なご夫婦と
お友達になっていただけまして。
展示も、もうストライクゾーン!だったし。

正直、知らない人と会うって
すごく緊張もするのです。
でも、今のところ
「会えてよかった」と思える人たちばかりなので
私は運が良いのでしょうね。

春は出会いの季節でもあります。
昔の私からは考えられなかった行動ですが。
ちょっと楽しみです。

ちなみに。
上記の展示会は今月いっぱい。
詳しくはこちらです。↓

http://hacco.jp/
京急空港線、穴守稲荷駅からすぐ!猫ちゃんもいますよ。



小さなお茶の缶 [日々のこと]


DSCF2524.jpg

イモウトからもらった、可愛い茶筒。
手前のボールペンと比べると
大きさが分かって頂けますでしょうか。

大きさも、色合いも可愛い。

大きな茶筒もいいのだけど、
腕の力がないもので、
すっぽん!とふたが開かなかったり
入る分量が多すぎて、結局中身を使い切れず
お茶の香りがどこかへ行ってしまったりしたので
茶葉類はガラスの密閉容器などを使っていたのですが。

小さければ中身を使い切ってその都度
新しい茶葉を入れ替えられるし、
なんとも使い勝手が良いのです。

DSCF2525.jpg
グリーン系の方には紅茶の茶葉

DSCF2526.jpg
ブルー系は普段飲み用の玄米茶を入れました

えーと、日本茶の急須のふたが黒いのは
本来のふたが割れてしまったので、
ほかのティーポットのふたを使っています。
(偶然同じラインの製品だったので、ぴったりだったのです)
早くまるごと新しく買い替えたいのですが、
意外とこれでも使えてしまうので
なかなか買い替えるふんぎりがつかないんですよね〜(笑)



ようこそ、カエルくん [日々のこと]

ちょうど去年の12月。この家に引っ越してきた翌日。
玄関先に大きなヒキガエルがいました。
なんでこんなに寒いのに…??と思っていたのですが。

1ヶ月ほど後、同じコが分かりませんが
ウチの前で冷たくなっていました…(涙)

可哀想に。寒かったねえ…と
植え込みにお墓を作ってあげました。

DSCF2523.jpg
この置物のカエルくんの下で眠っています

季節は過ぎて、暦の上ではいわゆる啓蟄。
虫たちもそろそろ起きてくる時期になりました。
そうしたら。

また来てくれたんですよ、同じくらいの大きさのカエルくん!!

DSCF2521.jpg
つわぶきの根元に!かわいいいいいい

とはいえ、まだまだ寒い。
紙の植木鉢があったので、役に立つか分かりませんが
寒さよけを作ってあげました。

DSCF2519.jpg
この中に

DSCF2522.jpg
少しは暖かいかな?

この後3日ほど玄関先をうろうろして
私を楽しませてくれたのですが、
(昨日の夜はさらに2匹増えたり…)
今日の朝、散歩に出かけたのか
姿が見えなくなってしまいました。

ずうっとこの地域にお住まいのお隣さんに聞いたところ、
とにかくなぜかたっくさんいるんですって、この辺。
水辺もないところなのに不思議。

またそのうち、ケロンと遊びに来てくれないかな…と
待っています。

可愛かったなあ…

大失敗の大反省会 [日々のこと]

いやあ。今思い出しても
へんな汗が…。

とんでもない失敗をやらかしてしまいまして。

週末、日曜日に
初めてお会いするご夫婦を家にお招きすることに
なっていたのです。
ツイッター、ブログで仲良くして頂いている
「うちのぽえっと 〜ひげ猫の日常〜」
ぽえっと父ちゃんさんと母ちゃんさん。

初めてお会いするので、粗相のないようにと思っていたのですが、
粗相どころか
とんでもない出会いになってしまうとは。

前日の土曜日、明日の準備のため
川崎方面にお菓子やらスリッパやらを買いに
出かけておりました。
最後にスーパーマーケットで
買い物かご片手に商品を選んでいたその時。

「もうすぐ到着します!」
とのメール、そして着信。

…え?
あれ…ええ???

血の気が引いて行く音を初めて耳にしました。
完全に私の勘違い。確認したら、私が送ったメールにも
しっかりと「土曜日」と入力してありました!!!

それからはもう、あんまりよく覚えていないのですが
今まで出した事のないチカラでショッピングセンターを走り抜け、
とうちゃんにも車を走らせてもらって家に帰り、
ハ、ハジメマシテ〜、とお客様をお迎えしました…。
30分以上もお待たせしてしまいました。

帰ってからゆっくり片付けようと思っていたので、
それはもう荒れている部屋へあがっていただくことに。
普段あまり他人が入る事がないもので、
まあ汚れていること、散らかっていること。

そんな中、日にちを間違えてしまった事にも
部屋が大変になっている事にも
そおっと目をつぶって
本当に楽しい時間を過ごさせて下さったお二人。
(しかも、ブログで私の失態にはひとことも触れていませんでした…)

ほんっとうに申し訳ありませんでした!!
この場を借りて、お詫び申し上げます…

これからは、いつお客さんが来ても恥ずかしくないよう、
最低限ふとんくらいは片付けておこう

心からそう思ったのでした。
ズボラーを直せという、天の声だったのかもしれません。

なんだかこの日以来、自分の「思い込み」が怖い
今日このごろです。ああ。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。