So-net無料ブログ作成
ねことアカハライモリとなまず ブログトップ
前の10件 | -

あなもりが、やってきた [ねことアカハライモリとなまず]

しばらくお休みをしている間に、家族が増えました。

コネコがやって来たのです。

名前は、最寄り駅から「あなもり」と名付けました。
おかしいですか?おかしいですね(笑)

写真 2014-03-20 20 11 16.jpg
生後約3ヶ月くらい、とのこと

私のパート先にけがをして運び込まれた野良猫でしたが、
もし里親が見つからなければまた
野良に戻ってしまう予定の子だったのです。

とは言っても、まぐろとうまくやっていけるかしら…??

まあ、我が家に来てひと月。
仲は決して良いとは言えません…

元気いっぱいのあなもりに、人間で言えば80歳のまぐろは
かなり圧倒されているようで。

まだまだ2匹の距離が縮まる日は遠いとは思うのですが。

写真 2014-03-20 20 10 26.jpg
この迷惑そうな顔






まぐろと階段 [ねことアカハライモリとなまず]

飼い主が階段のある家に住むのが初めてなら、
ネコだって初めてなんですよね。

段差のない家で走りまわっていたけれど、
今度は12段もの階段がある空間。
いきなり連れてこられて、
まぐろもいい迷惑と思ったかも。

しかし。

…本能というのはすごいですね。
教えてもいないのに、そろりそろりと
一段ずつ昇り始めた時のあの感動!(笑)

1週間と少し経った今では、
巨体をゆさゆささせながら、
結構なスピードで階段を移動しています。
ホント、どうなるかと思いましたが…。

ひとつ気がかりなのは、
部屋が寒いので
お水をあまり飲まないんです。
主食がカリカリなので、少し便秘気味みたい。

なので、冬の間は主食を缶詰に切り替えです。
銀のスプーン 13歳以上用。
これが大好きなので…

magumagu1.jpg
うまいんだぜ

magumagu2.jpg
ネコ夢中なんだぜ

magumagu3.jpg
…写真、気が散るんですけれど

来年で15歳。
いつまでも、こんなふうに
元気でいてほしいものです。
階段昇降で、少しやせるかしら…??

寒くなってきましたね [ねことアカハライモリとなまず]

雲の多い、寒い空気な天気の月曜日。
部屋の気温も太陽の光がささないと
いくぶんひんやりしています。

まぐろが私の掛け布団にのっかると、
「ああ今日は寒いんだねえ」と思えるのです。
普段は自分のお気に入りの毛布の上なのに。

magurohuton.jpg
きゅっと布団を抱きしめて

さああて。
昨日は引越し先のご近所さんへの
ご挨拶まわりをしてきました。
こう見えて結構人見知りな私は
前日から緊張しまくり。
悪夢にまでうなされましたが(子供か)
いい人っぽい方が多そうで、ちょっと安心しました。

で、今度住む場所は昔、
私の父が住んでいた地域でもあるのです。
だから父にとっては思い出の場所。
私たちよりもはるかに詳しいのです。
私達が見つけた家がこの辺りだったというのも
なにかの縁なんでしょうかねえ。

昨日は天気もよかったので、
まだ何にも家具とか入っていない家に
母とふたり、ぶらりと遊びにきてくれました。

そして、この辺りも変わったなあ、
でもなつかしいなあと喜んでくれているようでもありました。

父にとってはなつかしい場所だけど、
こういうきっかけでもないと
来る事がないと思うので、
ちょっとばかり親孝行になったかな?
そうだといいな、と願うのでした。

そして。私が気になっている事。
ウチの大ネコは無事に
家の中の階段を上る事が出来るのでしょうか??(笑)
(階段、初体験なもので)

いろいろな人がいるんだな、と思った話。 [ねことアカハライモリとなまず]

先日、小学校の頃からの友人2人と
お昼ご飯を一緒に食べに行きました。

その時に聞いた話。
こいとさん(ペンネームです)という友人、
以前はネコを飼っていたのですが
現在はみんな天国へ行ってしまったため
しばらくの間ペットのいない生活を送っていました。

「実はね、コネコを飼い始めたのよ!」
と、それは可愛い白黒ちびすけの写真を見せてくれたのです。

もう一人の友人S木とふたりで、
きゃあきゃあいいながら写真を見ていると
こいとさんが、そのコネコが彼女の元に来たいきさつを
話してくれたのです。
そのいきさつが、ちょっとビックリな話だったので。

こいとさんの近所にお住まいの方の家の
ガレージに、段ボールに入れられたコネコが
捨てられていたんだそうです。

そのガレージの持ち主(仮にAさんとしましょう)は
犬が大好きで、犬を飼っています。

だけど。そのAさん、
「犬以外の動物は生き物として認めない」
という人なんだそうで、
コネコがにゃーにゃーと鳴いていても
まったく気に留めず、放っておかれていたそうです。

放っておいたらどうなるかなんて
どうでも良いんだそうですよ。
話を聞いた限りでは、別に他の動物が嫌い、とか
そういうわけではなく
「犬以外は認めない」んだそうで。

ちょうど夏の暑い時期、
こいとさんも
「こんな暑い中放っておいたら大変!」
と、見るに見かねてそのAさんから
引き取った…というのがいきさつ。

S木も実家で犬とネコを飼っているし、
3人そろって動物好きなので
「なんなのーその人!ちょっとひどいんじゃない!?」
…と、憤慨したのです。

こいとさんも、
「そういう人なんだよ、Aさんって。犬はすっごい可愛がるんだけど
好きでも嫌いでもないネコはどうなってもいいんだってさ」

S木と二人、絶句してしまいました。
ネコが嫌い、というなら仕方ないけど、
ちびっちゃいのが明らかに生死の境をさまよっている状況なのを
見ていてなんとも思わない人がいる、というのが
ちょっとショックでした。
たとえば、ネコ嫌いとか、ネコアレルギーであるとか
動物が嫌い、とか理由があるならまだしも。

「犬以外はなんとも思わない、どうなってもいい、そのうちどうにかなる」
どうにかなる、っているのは
死んじゃってもいい、ということらしい。

いろんな人がいるんだなあ…

まあ、こいとさんが自宅に連れ帰ってからは
元気に育って、やんちゃぶりを発揮しているようで
本当に良かった、こいとさんのお母さんが
「モモ」と名付けてあげて
可愛がってもらっているらしいです。
(そういや、ウチの実家のネコも名前はモモです)
こいとさんと一緒なら、きっと幸せに暮らせるでしょう。
それだけが、今回は救いに感じました。

Aさんが悪い、とは言いませんが
なんとも納得出来ない(動物好きとしては)
ポリシーな人の存在が、ちょっとショックだったのです。



アカハラさんの認識力 [ねことアカハライモリとなまず]

akamushi1.jpg

akamushi2.jpg

akamushi3.jpg

akamushi4.jpg

ごはんは、冷凍赤虫を与えています。
解凍して、ピンセットであげるのですが、
私が不器用なため
結構こんなことが多くて。

しかし、ごはんと認識するまでの
時間の長さ!(笑)
そこがまた、可愛いんですが、ね。

珍しく真剣な姿 [ねことアカハライモリとなまず]

暑い日が続いていることもあり、
最近はほぼ一日中ごろごろしている、まぐろ。

夕方涼しくなってきたこともあり、
最近はよくベランダに出ているのですが…

ベランダの隅を凝視したまま
固まっているのを発見。

nani1.jpg
動きませんが

…排水溝のあたりをじっと見ている。
ということは。
この辺にいる物といえば…

ゴキブリさんでもいらっしゃるのかい?!

虫好きな私が
唯一苦手な虫、ゴキブリ。
こういう時は、なにか動く物を見つけた時なんです!
たのむ!つかまえてこないでちょうだい!!

…飼い主の願いが通じたのか、
5分ほどしたら部屋に戻ってきました。
(獲物を見失った…ようでした 汗)

なーんだ、捕まらなかったのか。
捕まらなかったら捕まらなかったで、
ちょっとガッカリする私もバカですが(笑)

で、結局
なにがいたの?まぐさん。


久々に、しまい忘れ [ねことアカハライモリとなまず]

ネコを飼っている方にはおなじみの、
「舌、出しっ放し状態」。
ここのところ、我が家ではあまり見かけなかったので
爆笑しながら写真を撮りました。

shita1.jpg
おーい。

shita2.jpg
舌、しまい忘れてるわよー

…いや。それだけなんですけれど(笑)

アカハラさんの脱皮 [ねことアカハライモリとなまず]

過去に何度か目撃しているのですが、
あっという間なので撮影に成功したことがありません。

最近も脱皮したのですが、
気づいたらもう終盤…(涙)

慣れると、結構面白いのですが…

dappi1.jpg

dappi2.jpg

dappi3.jpg

dappi4.jpg

今でこそ慣れましたが、
初めて見た時はホントにビックリしましたよ。
栄養にもなるのでしょうね、きっと…。

きれいに脱皮した「皮」は
なかなか可愛いんですけれど、
「渡すものかっ!!」とばかりに
ぐわーっと食べてしまうのです。
ちょっと、手元に置いておきたい気持ちになるほど
指先まできれいにつながって脱げるんですよ。
(たまに失敗して、手袋みたいなのが浮いていることもありますが)



アカハライモリを描いてみました [ねことアカハライモリとなまず]

我が家には、ネコの他に
アカハライモリが2匹いるのですが、
水槽の中の生き物って写真がうまく
撮れないんです。

うーん。
なんなら、ちょっと絵に描いてみよう。
買い替えたプリンターには
スキャナーもついているから
お試しで。

以下、こんなのを描いてみました…

aka1.jpg
aka2.jpg
aka3.jpg
aka4.jpg

イラストって、どのくらいの大きさで
ブログにのせたらいいのか分からなかったので、
ちょっと小さめにしてしまったけれど。

イラストを描く道具も出て来たし、
うまくいったら
アカハラさんたちはこの方法で行こうかなと。


野生の王国 [ねことアカハライモリとなまず]

本物の「野生の王国」とは
何の関係もないのですが。

この面構えを見た時
頭に浮かんだ言葉が
「うわー、野生の王国みたい」だったので(笑)

maguro3.jpg
…迫力が…(汗)

まぐろは写真を撮られるのが嫌いだということは
何度か書いていますが、
「あっ、シャッターチャーンス!」と思って
カメラや携帯を向けると
ぴたっと動きを止めてしまうんです。

気づかれないように、そおっとでも
ふいっとそっぽを向いてしまいます。

最近ぼけが少し始まっているようですが、
写真に対する反射神経だけは
おとろえていない…みたいですね。
(だから、寝ている写真ばっかりになってしまうのでした)



前の10件 | - ねことアカハライモリとなまず ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。